悪沢岳・赤石岳
1975年(昭和50年)8月13日〜16日

メ モ
7月の甲斐駒、仙丈に続いて南アルプスに挑戦。標高2千メートルの峠を越えて大井川に下ったあと標高3千メートルの高峰に登り返すという、南アルプスらしいコースを辿る。
1日目は身延から奈良田行きのバスに乗り田代入口で下車。転付峠を越えて二軒小屋に泊まる。シャワーを浴びてさっぱりとした気分になれた。
2日目は樹林の中の登りが延々と続く。途中、樹林の間から赤石・聖や千枚岳、悪沢岳を眺める。北と違って南の山は深く大きい。マンボー沢の頭を過ぎると少し楽になる。千枚岳を越えて千枚小屋に泊まる。
3日目は未明に小屋を出発。満天の星空の下を千枚岳を越えて悪沢岳に向かう。この日は一気に3千メートル級の山々5座を越えるという豪快な稜線歩きをしたあと大井川へと下った。
最終日は椹島から畑薙第1ダムまで台風の影響による雨の中の歩行を強いられた

行 程

田代入口

転付峠

二軒小屋(13日泊)

マンボー沢の頭

千枚小屋(14日泊)

千枚岳

悪沢岳

荒川岳

赤石岳

椹島小屋(15日泊)

畑薙第1ダム


距離     : 52.8km
最大標高差: 2,629m
累積標高  : 4,514m
  
天 候

13日:晴れ
14日:快晴
15日:快晴
16日:雨
 
原典:気象庁「天気図」、加工:国立情報学研究所「デジタル台風」 

山行記録

2日目。マンボー沢の頭への道から千枚岳と悪沢岳を望む マンボー沢の頭への道から聖岳と赤石岳を望む
千枚岳からの塩見岳
3日目。悪沢岳から南アルプス北部を望む
悪沢岳から赤石岳を望む
赤石岳を望む
悪沢岳からの富士山
悪沢岳で 荒川岳からの赤石岳
荒川岳から南アルプス北部(仙丈ヶ岳、塩見岳、甲斐駒ヶ岳)を望む 荒川岳から南アルプス北部(間ノ岳、農鳥岳)を望む
槍・穂高連峰遠望
中央アルプス遠望
ダマシの平からの荒川三山
赤石岳から百間平大沢岳方面を望む
赤石岳から聖岳、上河内岳を望む 赤石岳山頂

ホーム地域別山行一覧年別山行一覧